ジャイアンツの阿部選手の早期復帰。

プロ野球のジャイアンツをこれまで牽引してきたのは阿部慎之助選手です。
この阿部選手が今年、何もよりも記録を望んでいることがあります。それは2000本安打達成です。
6月の交流戦最終戦でホームラン2本と調子が上向いて来た矢先の、右膝の怪我は本当に痛いです。

2000本まで31本といういよいよカウントダウンが始まろうとしたときのアクシデントです。
阿部選手本人が一番悔しい思いをしていると思います。
今年もファースト1本で、キャッチャーマスクをかぶるようなことはありません。

ただ今後のジャイアントの動向により、順位が次第に上がっていくと、勝負所で負けられない試合が数多くでてくるのは間違えありません。
このような勝負どころの大事な時に、クリーンナップを打つ阿部選手が復活していることを望むばかりです。

一方、年齢も38歳となりましたので、体力的な衰えは目に見えてわかります。
特に体重も以前よりもアップしていますし、今回の怪我についても、全ての体重が1つの膝へかかったため、変なひねり方をしてしまったために発生したものと考えています。
このように、年齢を重ねることによる怪我へのリスクは次第に高くなりますので、今回の復帰までのリハビリはきちんとやっておいてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です