ゴールドジムイースト東京所属、ボディービルダー田代誠選手。

1971年3月3日生まれ鹿児島県出身の田代誠選手。
2001年~2004年日本ボディビル選手権優勝し一度引退をしたものの、2012年に復活をし、2013年世界ボディビル選手権70kg級3位という成績を持つ選手です。
ミスターパーフェクトの異名を持つ田代選手ですが、THINKフィットネスの取締役として全国のゴールドジムを束ねている傍らで、トレーニングを実施し結果を残している選手です。

「鈴木雅選手は上司でも有り尊敬する憧れの田代誠選手と一緒の舞台に立てたことを嬉しく思います。」というコメントを残したように、一度引退をしたのにもかかわらず世界大会で3位という結果を残す事が出来る優秀な選手です。
仕事に対してもクールな一面があり、結果を残した途端に態度を変えてきた業者などに対しては、冷静に判断し切り捨てるといった部分もあります。

田代誠選手は、ゴールドジムではアドバンストレーナーとして親店オープン時に鈴木雅選手などと一緒にトレーニングセミナーを行ったり、スタッフ向けにトレーニング研修を行うなど文武両道といえる選手です。
プライベートでは離婚歴があるものの、ゴールドジムイースト東京に勤務していた坂本愛美さん(プロトレーナー)と入籍をし、公私共に充実した生活を送っているようです。
決して若い選手ではありませんが、これからも公私共に活躍を期待したい選手です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です