乾貴士選手の日本代表復帰に期待!

乾貴士選手は、現在、SDエイバル(現在はレアル・ベティス所属)というリーガ・エスパニョーラのチームに所属しています。
彼のポジションは攻撃的なミッドフィルダーで、主にサイドを任されることが多いです。

乾貴士選手のプレイスタイルといえば、キレのあるドリブルで、多くの相手をほんろうしつつ、クロスやシュートなどを積極的に放っていきます。

そんな乾貴士選手は、海外移籍を果たしドイツでプレーしていく中で、一度スランプに陥ってしまいました。
冬至の所属先であった、フランクフルトでは、軽いプレーが散見されたことや、シュート精度の低さから、徐々に出場機会を失い、それまで呼ばれていた日本代表にも選ばれなくなっていたのです。
私は、乾貴士選手のプレースタイルが好きで彼のことを応援していたので、このことをとても残念に感じ、試合に出られないのなら日本復帰もありなのではと思っていました。

しかし、乾貴士選手がスペインのSDエイバルに移籍すると、スタメンを奪っただけでなく、プレーの軽さも徐々に改善され、素晴らしいゴールも奪ってくれました。
その働きは、チームにおいて高く評価され、乾貴士選手は現在欠かすことのできない主力として活躍しているのです。
私は、このことがとても嬉しいです。

乾貴士選手のこうした活躍が継続すれば、いずれ日本代表に復帰して、代表でも活躍してくれるのではと思うのです。
彼が、日本代表のユニホームを身にまとい、再び日本代表の一員としてプレーしてくれるのを期待します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です