佐藤寿人はグランパス引き上げる事が出来るのか?

大変ショッキングな事が去年起きた。
Jリーグの中での莫大な資金力を誇る名古屋グランパスが初のJ2へ降格した事だ。

今まで何度も降格の危機には直面してきたけども、いつもギリギリで踏ん張っていたが、今回ばかりはとうとう無理だった。
フロントにいろいろな問題があったにせよ、衝撃的だった。

もっと衝撃的だったのはJ2へ落ちたグランパスに佐藤寿人が移籍してきた事だ。
広島の象徴的な選手でもあった佐藤寿人が、引退も近い年齢で名古屋へやって来た事。
Jリーグファンなら、誰もが佐藤寿人は広島で引退すると思っていたはずだ。

去年の広島ではスタメンで出る出場機会は減ったにしろ、常にベンチには居たし、途中出場ながら試合にも出て点も決めていた。
そんな佐藤寿人が名古屋に来るというのだから驚きは隠せなかった。

その佐藤寿人ににかかる期待は当然大きなもので、選手としての結果も当然の事ながら、キャプテンとしてチームをまとめる重大な責任もある。
移籍してきた選手が、いきなりキャプテンは本当に珍しい事。
それだけフロントや監督の期待があるのだと思う。

すでのJ2は開幕しており、未だに佐藤寿人は点を取れてはいないが、チャンスを嗅ぎ付ける能力は全く衰えていない。
J2で得点王を取り、グランパスをJ1へ引き上げる事が出来るのか?とっても楽しなシーズンが始まりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です