住宅ローン繰り上げ返済と退職金

銀行と住宅金融支援機構から35年で住宅ローンを借りて、家を建てました。
数年前ですが、金利が上がりつつあったので、借り換えを検討しました。

住宅金融支援機構のほうは問題ないのですが、借りている民間の大手銀行の住宅ローン金利が固定期間を過ぎ、今度は金利が高くなることが分かりました。
いろいろ調べたところ、今借りている銀行よりも安い金利の銀行があったので、そちらに替えようと思ったのです。

計算をしてみたら、借り替えの手数料を払っても、銀行を替えたほうがトクみたいです。
その旨をローン契約している銀行に伝えたところ、基準となっているローン金利よりもさらに少し低くすると言ってきました。

内密な話ということでしたが、大手銀行でもそんなこと出来るのかと、少し驚きました。
でも後でよく考えたら、ウチだけではなく、きっとほかの客にも同じことをやっているのだろうと思います。

それでも計算すると借り替えるほうがトクでしたが、夫の給与振込や電気・ガスなどの支払いがすべてその銀行だったため、それを替える手間を考え、そのまま継続することにしました。

金利が少し低くなったので満足しましたが、いろいろと金利のことなど調べているうちに、利息の額が思っている以上に大きいことに気が付きました。

当たり前ですが、貯金の金利よりも、住宅ローンの金利のほうがずっと高いのです。
そう考えると、低い金利で預けて、高い金利で借りているのが馬鹿馬鹿しくなりました。
そこで、借り替えしたばかりでしたが、いくらかあった貯金で繰り上げ返済をすることにしました。

繰り上げで返済額はかなり減りましたが、その代わり貯金はほとんどなくなりました。
サッパリしましたが、もしもの時のお金がありません。

とりあえず今のところ、家族に何事もなく過ぎていますが、もし今何かあったらお金を払えない!
それを考えると、とても不安です。

無駄な金利を払い続けることはなくなりましたが、繰り上げして、ちょっと早まったかなと思います。
もう少し手元に残しておくべきだったと、あとで反省しました。

手元に余裕資金がないと、ものすごく貧しくなったように感じます。
精神的なダメージがこんなに大きいとは思っていませんでした。
お金の管理が苦手ですが、もっと勉強して賢くならねばと思っています。

参考:住宅ローン 退職金

退職金で完済できない住宅ローンは繰り上げ返済

私は今まで3回住宅ローンを組んだことがあります。
1度めは途中で繰り上げ返済をしましたが、銀行側は渋い顔で態度もあまり良くなかったです。

返す額が10万円だったからかもしれませんが、その時、利率が上がり未払い利息が8万円位出ていたので、それだけでも我が家としては返す意味が充分あったのです。
2回目の住宅ローンは、子供達の学費等があり、殆ど繰り上げ返済出来ませんでした。

その為、3回目のローンを組んだ時に、2回目の全額分の残金は払えないので、上乗せになってしまいました。
前に住んでいた家が、良い値段で売れなかったからです。

今は繰り上げ返済もネットで出来ますし、額も10万円からとか低い金額から受け付けてくれますので、住宅ローンを組んでいる人は、お金が少し貯まったら繰り上げ返済に回すのが賢明だと思います。

特に、40代以上の人は、退職金で完済出来るくらいなら良いのですが、払えない場合、特にボーナス払いだけは定年までに返してしまった方が後が安心です。

若い人も、今住んでいる買った家を買い替えようとしても、なかなか思うような値段で売れないかもしれないので、次に上乗せにならないよう、出来るだけ繰り上げ返済をすることをお勧めします。

住宅ローン返済は大変!退職金で完済できるとは限らない

私は約二年程前に家を新築し今はローンを返済しています。
その支払いについての感想を書いて行きたいと思います。
住宅ローンを組む時最初に考える事ですが、いくら借りるか?という事だと思います。

これに関しては私は、まず大工さんに自分の理想の家を言い見積もりを出して貰いその金額に対して払っていけるかどうか考えました。

この理由は、普通は最初安く家を建てようと見積もりを安く見積もりますが、実際家を建て始めるとあれも追加、これも追加となってしまえば、結局最初予定していた支払額をオーバーし支払地獄に陥ると思ったからです。

ですから、私はその逆の発想で、最初はすべての要望を言い、そこから自分が払う事が出来る額と比較して削って行くと言う方法で決めました。

一か月の支払う金額はどの様に決めたかと言うと、ギリギリの支払い額でローンを組むと普段の生活の楽しみが何十年も無くなってしまう為、払える額より数千円少なめにし、旅行や外出の分として取っておきました。
そうする事によって、大変な住宅ローンの気分転換になると思ったからです。

それに収入が下がったり、職を失う可能性もあります。
そうなった際に退職金でローンを完済できれば問題ありませんが、期待できませんからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です