メッシに禁錮1年10か月が求刑

バルセロナのメッシに禁錮1年10か月求刑されました。
これは父親と共に5億円を脱税した疑惑によるものです。
もし、実刑ということになれば、サッカー界に激震が走ります。

メッシと言えば、サッカー界を代表するプレイヤーであり、サッカー人気を支えてきた存在でした。
おそらく実刑になっても、執行猶予がつくと思われるので、収監される事はないとは思います。

ただ、収監されなくても、イメージダウンは避けられそうもありません。
サッカー人気に水を差さないことにならなければ良いなと思っています。

今回の脱税疑惑は、おそらくは父親がしたものでしょう。
メッシはそこまで関与したとは思えないので、やや実刑までは重い気もします。

今回仮に実刑になっても、おそらく今まで通りプレーは出来るでしょう。
バルセロナも人気選手のメッシを解雇にするとは思えません。

彼にはこれからもサッカー界を牽引していっても貰う必要があります。
見せしめ的な処分もあるのかとは思いますが、なるべく穏便に済ませて欲しいと思います。

メッシには、今回の事はきちんと反省をして欲しいと思います。
良い年した大人が、父親にお金の管理をして貰うなど、恥ずかしい話です。
いらぬトラブルに巻き込まれないためにも、きっちりとして欲しいです。